瑞穂町の貴重な資料が、インターネット上でご覧いただけます。

地域資料をデジタル化・翻訳し、世界に向けてインターネットで公開しました。

 
 地域資料、とはある地域について言及された様々な資料のことを指します。瑞穂町でいえば、町が発行している刊行物や町について紹介した冊子などが、地域資料に該当します。

 瑞穂町図書館では、これまで町が発行してきた刊行物を後世に伝え、遺していくために、複数の資料をデジタル化し、インターネット上で公開しました。デジタル化した資料について、原文の英訳と、日本文・英文両方をテキスト化し、町民の皆様だけでなく、海外の方にも瑞穂町のことを知っていただける環境を整えました。

今回デジタル化等の対象となったのは、以下の資料です。

・町勢要覧2012
・瑞穂町町制施行70周年記念誌
・10年のあゆみ(瑞穂町制施行60周年記念誌)
・みずほ50年(瑞穂町町制施行50周年記念誌)
・わたしたちの瑞穂町
・瑞穂町と横田基地
・瑞穂の地名
・瑞穂町史(デジタル化のみ)

 瑞穂町の資料が掲載されているのは「ADEAC」というサイトです。当ホームページのホーム左下にあるバナーからもリンクさせていますので、ぜひ一度、デジタル化された資料をご覧ください。



ホームへ戻る