メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
瑞穂町図書館

令和元年度第2回 瑞穂町図書館読書講演会を行います

瑞穂町図書館では、児童文学作家の日野多香子さんを講師にお迎えし、読書講演会を行います。

読書講演会.jpg

日時

令和2年3月21日(土曜日)
開場 午後2時
開演 午後2時30分

会場

瑞穂町郷土資料館 けやき館 多目的室
(東京都西多摩郡瑞穂町大字駒形富士山316番地5)

演題

「1冊の本ができるまで~ヒミツのたのしく、ゆかいなこぼれ話~宇宙と平和と盲導犬を中心に」

講師

日野多香子さん
児童文学作家。東京学芸大学中等教育学科国語科卒。現在、桜美林大学にて「児童文学入門  文学作品を書く楽しさを知ろう」の講座を担当。
「闇と光の中」(理論社)で、第10回日本児童文学者協会新人賞を受ける。作品の多くが、課題図書や選定図書になっている。児童文学における著書30冊余り。

申込み

定員100名(申込順)

瑞穂町図書館
電話 042-557-5614
メール toshokan@town.mizuho.tokyo.jp
メールの場合は、件名に「読書講演会申込み」と入れ、本文に参加者全員のお名前と電話番号を明記してください。

託児

1歳半以上未就学児をお預かりします。(若干名)
ご利用の方は事前にお申し込みください。(無料)